特集 会津の歴史 歴史家 石田先生の会津歴史逍遥

会津を温ね 日本を知る、歴史家と歩く会津の細道

会津の歴史は、幕末のみにあらず。この地の懐に分け入れば、豊かに伸びる奥の細道。
時代史を縦糸に、テーマ史を横糸にー、織りなす会津市のディープに触れる。

最新コラム

| 歴史逍遥 vol.10|

会津ラーメンの由来

石田明夫先生による連載歴史コラム「会津 歴史逍遥(しょうよう)」も、今回で第10回目を迎えた。そんな「会津 歴史逍遥」vol.10では、皆に愛される「会津ラーメン」の歴史について、じっくりと眺めていきたいと思う。 会津地...[もっと読む]

バックナンバー

| 歴史逍遥 vol.3|

白虎隊自刃の真相(2)
8月23日(10月8日)の戦闘

8月23日の戦闘―前夜から両軍激突前まで 8月22日、夜10頃、白虎隊の日向内記(ひなたないき)隊長が、敢死隊に用があると篠田に告げ出かけたが戻らないので、23日朝は一同唖然とする。 23日(現在の1...[もっと読む]

| 歴史逍遥 vol.1|

なよたけの碑・西郷家21人の墓

会津婦道を詠った― なよ竹の 風にまかする 身ながらもたわまぬ節の ありとこそきけ西郷千重子 西郷頼母の妻・千重子の辞世の句碑 「なよたけの碑」は、寛永20(1643)年、会津松平氏の祖保科正之(ほし...[もっと読む]

10件中6-10件を表示

2 / 212
ニッポニアニッポン公式サイト

ページの先頭へ戻る