spot_title

観音沼森林公園

〒969-5335
福島県南会津郡下郷町南倉沢
TEL. 0241-67-3674

[営業時間]
9:00〜16:30定休日/年中無休
[アクセス]
東北自動車道白河IC
または磐越自動車道会津若松ICから
車で約1時間
※駐車場/あり

[紅葉の見頃]
10月の2週目くらいから11月前半

基本情報

『観音沼森林公園』は、標高1640mの観音山の麓にある観音沼周辺を一帯とした昭和60年に整備された森林公園。以前は秘境と言われていましたが2008年に国道289号が開通。白河方面から南会津方面へのアクセスが便利になったことから、秋の紅葉シーズンにはたくさんの観光客が訪れるようになった人気のスポット。5月にはヤマザクラ、10月には素晴らしい紅葉を見ることができると評判。また全長3.2km、9コースの遊歩道や、沼に浮かぶ浮島や、四季折々の植物を楽しめる観音沼もあります。

こだわり・みどころ

赤や黄金の葉が見事に踊る紅葉

素晴らしい紅葉が見られることで人気の観音沼森林公園。観音山の麓にある観音沼付近で、赤や黄金の葉が見事に踊る光景を見られる時期は10月の2週目くらいから11月前半。徐々に色移ろう木々、そのわずかな間しか見られない一瞬の美しさがここにあります。

神秘的なムードが漂う観音沼

夏でも涼しく周辺は神秘的なムードが漂う『観音沼』は、周囲1800m。広葉樹に囲まれ、水面には浮島が点在。ミツガシワの花など、四季折々の植物を見ることが出来ます。また貴重な野鳥の宝庫としても知られ、時折聞こえる鳴き声と、木々の葉を揺らすそよ風が癒しを与えてくれることでしょう。

noimage

流麗華麗な彫刻が美しい嶽観音堂

観音沼のほとりには、かつて、東征の際に戦いに参加した人馬を弔うために坂上田村麻呂が建てたとされる、御蔵入三十三観音、十三番札所『嶽観音堂』があります。堂は、唐様式で方三間宝形造。流麗華麗な彫刻を見ることができます。

noimage

四季折々の自然を満喫できる遊歩道

公園内には、全長3.2km、9コースの遊歩道があり、家族連れでも迷うことなく、四季折々の自然を満喫できます。また高台へと登って行くと沼全体を見下ろせる「見晴台」からの景色は絶景。都会の雑踏を離れどっぷりと自然につかり静かな時を感じることができます。

noimage
ニッポニアニッポン公式サイト

ページの先頭へ戻る