御三階 容保公肖像画
photo by aizu

阿弥陀寺さんのご好意で

「御三階」の内部を撮影させて頂きました。

「御三階」は鶴ヶ城本丸にあった建物で

外見上は三階ですが、内部が四層になっています。
(隠し部屋があります)

西軍の指示で半年間放置された会津藩士の遺体

1,281名を埋葬、供養するため、明治3年移築されました。

阿弥陀寺さんでは、福島DCに合わせて初めて一階部分を特別公開します。

期間は平成27年4月2日(木)~6月30日(火)毎日
時間は午前9時~午後4時30分

亡くなった会津藩士を供養する為奉納された

「松平容保公の肖像画」
「南口戦いの図」
「飯盛山イタリー碑」

などが新しく発見され

これらの歴史的な品々も公開いたします。

「会津物語」をご覧の皆様には

一足早く、画像にて公開です!