石段(武者走り)
photo by Nipponia Nippon

鶴ヶ城天守閣の北側、稲荷神社のすぐ隣に、
“V字型”の石段が残っている。

写真は、そのVの字の一画。

この“V字型”階段は、「武者走り」と称される。

その名の通り、武者がこの石段を駆けてゆき、
渡り櫓(やぐら)へ上り下りしたのだろう。


 天守の壮麗、その裏にある、
          寡黙なる”武”の、けはい。